2007年10月18日

【リンクシェア・アフィリエイト・サミット2007】基調講演&パネルディスカッション

071018_1116~01.JPG

ソーシャルメディアの時代〜アフィリエイトの将来は?」と題して、パネルディスカッションがはじまりました。

モデレーターは、時事通信編集委員湯川鶴章氏。

パネリストは、基調講演の織田浩一氏、リンクシェア花崎社長に、「ネタフル」コグレマサト氏、フォートラベル株式会社荻野明宏氏。基調講演パネルディスカッションのタイトルにある「ソーシャルメディア」について、あまりよくわかっていなくて、わたしは、「SNS」などのことだと思っていたのですが、ブログも含まれていたんですね。

基調講演パネルディスカッションでは、いろいろな勘違いも正しつつ、思っていたより、参考になるお話を聞くことが出来ました!


基調講演の織田さんが言われていたと思うのですが、「日本のブログ」は、「三角形の下から上がっていった」という話。(欧米では、三角形の上から降りてきた)

日本では、「日記」サイトがあって、そこから「ブログ」へと歩み寄っていったという経緯があります。

ウェブログの心理学
山下 清美 川上 善郎 川浦 康至
475710149X



さらに最近は「ブログ」も、「SNS」を意識したような「コミュニケーション機能」や、動画を共有するような機能などへと発展していて、「ソーシャル・メディア」化しているんだなぁ、と思いながら聞いていました。


ブログアフィリエイトをやり、レビューを書いている人にとっては、、、自分のやってることを、「マーケティングの言葉では、こう言うんだよ」っていうのを教えてもらったという感じではないでしょうか?

A/Bテイスティング」→「ROI」なんて、、、流行りそうな検索ワードの記事を書いて、検索上位に上がってくるキーワード(商品)を重点的に記事にするという感じですか?


あと、「アルファブロガー」の話も、興味深々でした。

ブロガーとしての「価値」をあげるために「ブランド化」するという話なども、以前に「セルフ・ブランディング」というキーワードで、いろいろ記事を書いているので、そのことを、ここで改めて確認したという感じです。

今まで、手探りでやってきたことが、方向性が正しかったというのがわかって良かったです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

リンクシェア アフィリエイトサミット2007 どうだったの?
Excerpt: リンクシェア アフィリエイトサミット2007が2007年10月18日に開催されました。 わたしは出席しませんでしたが、どうだったの?と気になっていました。 基調講演やパネルディスカッションなど普段聞く..
Weblog: mokari.boo.jp journal
Tracked: 2007-10-19 10:44

「リンクシェア アフィリエイトサミット2007」参加しました
Excerpt: 「リンクシェア アフィリエイトサミット2007」参加しますということでお伝えしておりましたが本日、無事にパネルディスカッションに参加してきました。 ...
Weblog: [N]
Tracked: 2007-10-22 14:55






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。